photo_sub1

MENU

お知らせ

「国際ロボット・カンファレンス2014」(8/29) 開催のご案内 (2014/08/20)

「国際ロボット・カンファレンス2014」(8/29) 開催のご案内
 ~ロボットと人の共生への道筋を探る~

8月 29日(金)10:00~17:00 JA共済ビル(東京・永田町)

ロボット技術の実用化に向けた動きが加速しています。
この度のカンファレンスは、介護やインフラ監視、警備、コミュニケーションと
いった、
多様な分野での応用が期待されるロボットの開発最前線に立つ方々を講師に招き、
ロボット技術が生み出す価値と、共生に向けて解決すべき課題を議論します。
詳細プログラムは公式サイトをご参照下さい。
→ http://techon.nikkeibp.co.jp/article/SEMINAR/20140616/358880/

<開催要綱>
日時 : 2014年 8月 29日(金)10:00~17:00 (開場 9:30)
会場 : JA共済ビル カンファレンスホール(東京・永田町)
共催 : 一般社団法人組込みシステム技術協会/日経BP社
後援 : 経済産業省
受講料: 一般:48,000円 JASA会員:15,000円

<プログラム>
「人とロボットの未来」
大阪大学大学院基礎工学研究科 教授 石黒 浩 氏
「浸透する人工知能ロボット技術: 第三次ロボットブームは本物か?」
ソニーコンピュータサイエンス研究所 代表取締役社長、所長 北野 宏明 氏
「スーパー飛行ロボットを目指したミニサーベイヤーの現在と未来」
千葉大学 特別教授 自律制御システム研究所 代表取締役 野波 健蔵 氏
「人型ロボットのための制御ソフトウエア「V-Sido OS」」
アスラテック チーフロボットクリエータ 吉崎 航 氏
「Pepperについて(仮)」The Introduction of Pepper Project
ソフトバンクモバイルPepperプロジェクト 開発リーダー 林 要 氏
Aldebaran Robotics 日本統括総責任者 谷崎 敦 氏
「Autonomous Data Machines(ビデオ講演)」
米Knightscope社Chairman and CEO William Santana Li 氏
「ディープラーニングによるロボットの行動経験の学習」
早稲田大学理工学術院 教授 尾形 哲也 氏
交流会(17:30~)

―本件に関する連絡先―――――――――――――――――――――――――
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/SEMINAR/20140616/358880/


PAGETOP

ixs yaskawa vstone terumozaidan

プライバシーポリシー

一般社団法人 日本ロボット学会
〒113-0033 東京都文京区本郷2-19-7 ブルービルディング2階
Tel:03-3812-7594 Fax:03-3812-4628