photo_sub1

MENU

お知らせ

第4回アジアの安心安全に関する技術基盤研究会 開催案内 (2016/12/01)

【第4回アジアの安心安全に関する技術基盤研究会 開催案内】

企画 日本ロボット学会 広域災害対応に関する技術基盤調査研究委員会
協賛(予定) 日本ロボット学会 北海道ロボット技術研究専門委員会,
 計測自動制御学会 北海道支部

日時 2016年12月14日(水) 15:00-17:00
会場 札幌コンベンションセンター 1階 101会議室(札幌市白石区東札幌)
http://sora-scc.jp/access/

講演
(1) 小野里 雅彦 氏(北海道大学大学院情報科学研究科 教授)
「災害に強い社会のための基盤づくり:係留型情報気球InfoBalloonとがれき工学」
(2) 谷岡 勇市郎 氏(北海道大学地震火山研究観測センター センター長・教授)
「災害予測に貢献する基盤つくり:新しい海底地震津波観測網(S-NET)を利用した最先端津波予測手法の研究」
(3) 板羽 昌之 氏(株式会社日本環境調査研究所 常務取締役)
「廃炉現場作業者のウェアラブル被ばく量計測機器RadiBorg」(仮)

趣旨
本研究会は,日本の産官学連携によって,アジアの災害に関する技術基盤プラットフォーム構築および交流をいかに進めるべきかについて議論を行うことを目的としています.第4回目は,災害現場,廃炉現場での情報収集,災害予測と技術課題について議論いたします.参加費は不要です.ぜひ多数お越しください.

参加費 不要
申し込み期限 12月12日(月)
申し込み先 田中孝之(北海道大学,研究会幹事) ttanaka@ssi.ist.hokudai.ac.jp

備考
同会場にて,12月13-15日に,IEEE/SICE International Symposium on System Integration 2016を,12月15-17日に第17回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会(SICE SI2016)を開催いたします.併せてご参加ください.
http://www.si-sice.org/SII2016/
http://www.si-sice.org/si2016/

申込フォーム
—-
氏 名:
所 属:

研究会: 参加


PAGETOP

ixs yaskawa vstone terumozaidan

プライバシーポリシー

一般社団法人 日本ロボット学会
〒113-0033 東京都文京区本郷2-19-7 ブルービルディング2階
Tel:03-3812-7594 Fax:03-3812-4628