photo_sub1

MENU

お知らせ

公募「廃炉のためのロボット技術コンペ」のご案内 (2016/12/26)

日本ロボット学会会員各位

公募:「廃炉のためのロボット技術コンペ」
-あなたの技術・アイデアに基づく新しい廃炉のためのロボット技術提案- 
のご案内

日本ロボット学会 廃炉に向けたロボットの調査研究と社会貢献に関する研究会
■日本ロボット学会,日本原子力学会 共同企画

RSJ廃炉に向けたロボットの調査研究と社会貢献に関する研究会主査の、芝浦工大吉見です。
現在、日本ロボット学会と日本原子力学会は共同で、廃炉に利用できる技術やアイデアを広く募集するロボット技術提案公募「廃炉のためのロボット技術コンペ」を企画実施しております。

これまで、日本ロボット学会 廃炉に向けたロボットの調査研究と社会貢献に関する研究会と、日本原子力学会 廃炉検討委員会ロボット分科会は、東京電力福島第一原子力発電所の廃炉(以降廃炉と略称)に向けて、両学会がどのように連携できるか、またそのための課題は何かを明らかにするため、共同でさまざまな検討を重ねてきました。その中で、ロボット分科会WGが、ロボットへのニーズ、環境条件、作業条件等をまとめ、ロボット技術提案の実施を「ロボット分科会への提言」として提示したことから、これをベースに、日本ロボット学会と日本原子力学会が共同で、本提案公募「廃炉のためのロボット技術コンペ」を企画実施するものです。

本件は、廃炉に利用できるロボット技術やアイデアを、学会員をはじめ広く多くの皆様から公募するためのアイデア提案技術コンペです。

皆様からの、多くのご提案をお待ちしております。

本公募の申し込み先および問い合わせ先:decommi_comp@rsj-web.org

本公募の詳細については下記HPをご参照ください。

廃炉に向けたロボットの調査研究と社会貢献に関する研究会

・廃炉のためのロボット技術コンペ」公募実施要領
・廃炉のためのロボット技術コンペ公募説明
・「廃炉のためのロボット技術コンペ」応募フォーム

がダウンロード可能です。

―本件に関する連絡先―――――――――――――――――――――――――
吉見 卓 (Takashi Yoshimi, Ph.D.)
芝浦工業大学 工学部 電気電子学群 電気工学科
問い合わせ先E-Mail:decommi_comp@rsj-web.org


PAGETOP

ixs yaskawa vstone terumozaidan

プライバシーポリシー

一般社団法人 日本ロボット学会
〒113-0033 東京都文京区本郷2-19-7 ブルービルディング2階
Tel:03-3812-7594 Fax:03-3812-4628