photo_sub1

MENU

お知らせ

ロボティクス・エンジニア・フォーラム・タイ (2017/03/21)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ロボティクス関連ソリューションに関する提案とビジネス連携の場
—————————————————————————-
      タイ・バンコクでロボットフォーラムを開催
   「ロボティクス・エンジニアズ・フォーラム・イン・バンコク」
         「Robotics Engineers Forum in Bangkok」

    2017年7月20日(木)、Centara Grand & Bangkok Covention Center
     ~製造系ならびにフィールドロボティクスを中心に ~
     
     《約200名の招待者を想定:協賛企業と出展社を募集開始》
    
  主催:タイ王立キングモンクット工科大学トンブリ校FIBO(Field Robot)
     Thai Robotics Society
  共催:東北大学大学院工学研究科ロボティクス専攻、株式会社インプレス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 株式会社インプレスは、タイ王立キングモンクット工科大学トンブリ校FIBO
(Field Robot)Thai Robotics Society、ならびに東北大学大学院工学研究科
ロボティクス専攻と共催で2017年7月20日(木)Centara Grand & Bangkok Covention
Center at Centralworld(タイ・バンコク)で「ロボティクス・エンジニアズ・
フォーラム・イン・バンコク」を開催します。

 タイは現在ASEAN諸国の中でもっとも高齢者の多い国の1つです。現在総人口で
60歳以上を占める割合は13.2%ですが、2030年には26.6%に達するといわれて
おります。こうした状況は産業や社会にさまざまな問題を引き起こすと予測され、
生産労働人口の減少に伴う人手不足、生産性の向上、国際的な競争力の改善等々、
さまざまな課題の解決が求められております。とりわけ、これらの課題の解決策の
1つとして、ロボティクスならびに関連技術、たとえばAI、制御技術、センシング、
駆動後術、ティーチングシステム、モーター、組込みシステム技術などへのニーズ
はすべての産業分野で日増しに高まっております。

 また、エネルギー・環境、自動車、建設、電機・電子、金属やゴムやプラスチック
のような素材・材料、食料や農業などの産業分野はロボティクスの応用が盛んで、
さまざまな実績が喧伝されております。

 「ロボティクス・エンジニアズ・フォーラム・イン・バンコク」では、こうした
状況に応じてタイならびにタイ以外の海外の国々によってロボティクス・エンジニア
リングに関するソリューションを議論する場、またビジネス連携をインキュベート
する場、人的交流を図る場として、タイ王立キングモンクット工科大学トンブリ校の
FIBO(Field Robot)ならびに東北大学大学院工学研究科ロボティクス専攻によって
企画されたもので、同フォーラムでは主催者が招聘する招聘講演ならびに協賛企業が
講演する協賛講演から構成されます。主催者によって招待されたロボティクス関連の
エンジニアはこれらの講演を通してロボティクス技術の現状と今後についての情報と
知見を得ることができます。

運営事務局では協賛企業や展示を希望する企業団体様の募集を行っております。

■ご協賛メニュー

*ゴールドスポンサー価格:50万円
–協賛講演(20分、200名を想定)
–展示(On-desk exhibition)
–来場者パンフレットでの紹介
–テキストブックでの紹介
–招待者リストの提供(200件を想定)
–当該企業参加人数:3名(ランチ&カクテルパーティーサービスつき)

*シルバースポンサー価格:25万円
–展示(On-desk exhibition)
–当該企業参加人数:2名(カクテルパーティサービスつき)

ご質問・お問い合わせは以下、事務局までご連絡ください。
———————————————————————
■開催概要
 名称:「ロボティクス・エンジニアズ・フォーラム・イン・バンコク」
      「Robotics Engineers Forum in Bangkok」

 日時: 2017年7月20 (木)

 会場:Centara Grand & Bangkok Covention Center(タイ・バンコク)
    http://www.centarahotelsresorts.com
 
主催:タイ王立キングモンクット工科大学トンブリ校FIBO(Field Robot)
    Thai Robotics Society

 共催:東北大学大学院工学研究科ロボティクス専攻
株式会社インプレス

 来場者数:200名(来場者はすべて食事つきの当フォーラムに招待されます)
———————————————————————

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■お問い合わせ
「ロボティクス・エンジニアズ・フォーラム・イン・バンコク」事務局
株式会社インプレス内 担当:コンベンション部 勝瑞/石井/西原
電話:03-6837-4633 E-mail:aef-thailand@impress.co.jp

配信元・問合先――――――――――――――――――――――――――――
西原俊郎
株式会社インプレス
nisihara@impress.co.jp
03-6327-4633


PAGETOP

ixs yaskawa vstone terumozaidan

プライバシーポリシー

一般社団法人 日本ロボット学会
〒113-0033 東京都文京区本郷2-19-7 ブルービルディング2階
Tel:03-3812-7594 Fax:03-3812-4628