photo_sub1

MENU

研究活動

東日本大震災関連

過去のロボット学会誌における災害対策に関連する論文・解説等のアーカイブ

対災害ロボティクス・タスクフォースに掲載されている、過去のロボット学会誌における災害対策に関連する論文・解説等のアーカイブ

原子力関係の解説記事ダウンロードできます

対災害ロボティクス・タスクフォース

対災害ロボティクス・タスクフォースでも災害利用可能なロボットの情報集約をしております.ロボットの災害での利用技術に関する情報を学会事務局ならびにタスクフォースへの情報提供にご協力ください.

(注)対災害ロボティクス・タスクフォースは,災害緊急対応のために立ち上げられた分野横断的な専門家個人の集合体です.

roboticstaskforce-対災害ロボティクス・タスクフォースの公式ブログ

•東日本大震災関連調査研究委員会


•東日本大震災関連調査研究委員会/原子力関係記録作成分科会(分科会会長 大道委員):
<目  的>今回の原子力発電災害対応のロボット技術視点の記録
<活動実績>日本ロボット学会第31回学術講演会(2013/9/6)にて,下記の最終報告を実施.

シンポジウム「原子力ロボットの記録と提言の最終報告会」
オーガナイザ:川村 貞夫(立命館大学),大道 武生(名城大学)
配布資料:原子力ロボット記録と提言:概要版 最終データ [PDF][2013年10月更新]

最終報告書:原子力ロボット記録と提言 [PDF][2014年10月更新]


•東日本大震災関連調査研究委員会/災害関係記録作成分科会(分科会会長 大須賀委員):
<目  的>災害関連対応のロボット技術視点の記録
<活動実績>
・日本ロボット学会第30回学術講演会(2012/9/18)にて,下記の最終活動報告を実施.
・最終報告書「災害対応の記録 –日本ロボット学会災害関係記録分化会からの報告–」を提示.(2013/10/27)

最終報告書:「災害対応の記録 –日本ロボット学会災害関係記録分化会からの報告–」 [PDF][2013年10月更新]

ストラテジックセッション:SS2 災害関係記録分科会からのメッセージ
オーガナイザ:大須賀 公一(大阪大学),川村 貞夫(立命館大学)
配布資料:

産業競争力懇談会(COCN)での防災ロボット政策の活動

 産業競争力懇談会(COCN)では,産官学の有識者が集まり,2011~2014年の間、災害対応ロボットについてのプロジェクトを作り,種々の検討と,それに基づいた提言を行ってきました.当学会もこれに参画し,災害対応ロボットの社会実装に必要な機能・組織・活動などについて検討を行い,提言を下記の最終報告書にまとめました.2015年度以後は,COCN災害対応ロボット推進連絡会議の形で,プロジェクトの成果を引き継ぎ,災害対応ロボットの社会実装に向け,ロボット用無線通信帯域の確保,ドローン運用制度確立などの政策提言を推進しています.
COCN 2011年度 最終報告書【災害対応ロボットと運用システムのあり方プロジェクト】
COCN 2012年度 最終報告書【災害対応ロボットと運用システムのあり方】,最終報告書付録
COCN 2013年度 最終報告書【災害対応ロボットセンター設立構想】
COCN 2014年度 最終報告書【災害対応ロボットの社会実装】

日本ロボット学会からのお知らせ

2011/04/18

日本ロボット学会 東日本大震災関連サイトを開設致しました。

2011/04/05

日本ロボット学会会員の皆様[PDF]

2011/03/29

3月29日の理事会において正式に東日本大震災関連委員会を日本ロボット学会内に立ち上げ致しました。近日中に詳細を掲載予定です。

一覧へ

声明

2011/04/13

日本学術会議,緊急提言/補足説明資料:「東日本大震災に対してロボット学が貢献すべき課題と行動計画」(11/4/13)

2011/04/13

日本学術会議,緊急提言/福島第一原子力発電所事故対策等へのロボット技術の活用について(11/4/13)

一覧へ

PAGETOP

広告/Advertisement

ixs yaskawa vstone terumozaidan

関連公益団体/Public utility corporation

ixs

プライバシーポリシー

一般社団法人 日本ロボット学会
〒113-0033 東京都文京区本郷2-19-7 ブルービルディング2階
Tel:03-3812-7594 Fax:03-3812-4628