photo_sub1

MENU

お知らせ

【締切延長!】第24回ロボティクスシンポジア講演申込み締切延長のお知らせ (2018/09/21)

第24回ロボティクスシンポジアの講演申込みの締切が本日21日と
なっておりましたが,まだご登録がお済みでない方,ご検討中の
方がいらっしゃるようですので,1週間延長し,

【登録:9月28日(金)】

まで延長させていただきたいと思います.投稿を迷っていた方,
あきらめていた方,ぜひ,ご検討下さい.

http://www.robotics-symposia.org/24th/index.html

締め切りどおりにご登録いただいた皆様,また準備されている皆様,
事情をお汲み取りの上,ご容赦頂ければ幸いです.

ぜひ,多くの方々にご投稿,ご参加いただきますよう,ご検討,
お申し込みのほど,お願いいたします.

本シンポジアは,広くロボット学関連の研究に携わる研究者間の,
学会の垣根を越えた研究・情報の交流を促し,何よりもレベルの
高い議論の場を形成することを目的とします.

そのため,投稿論文はプログラム委員会による厳正なフルペーパー
査読を行い,一講演の発表時間を30分と議論に十分な時間を確保する
と共に,参加者と講演者がより密な議論が行える場をセッション外でも
提供いたします.

今回のロボティクスシンポジアにおいては,前回から導入いたしました
同時投稿方式をさらに進め,
 ・日本ロボット学会誌(採択後随時掲載)
 ・Advanced Robotics(採択後随時掲載)
 ・計測自動制御学会論文集(2019年11月号発行予定)
 ・機械学会論文集 (採択後随時掲載)
 ・ROBOMECH Journal (採択後随時掲載)
への同時投稿が可能になっております.
あらかじめ各論文集の書式にてロボティクスシンポジアへご投稿
いただくことで,速やかな査読,掲載を目指すものです.
是非ご活用いただき,多数のご投稿をご検討くださいますよう,
お願いいたします.
 同時投稿方式の詳しい内容につきましては,学会HPの「投稿案内」
  http://www.robotics-symposia.org/24th/manuscript.html
をご参照ください.

ロボティクスシンポジアへ採択された論文の予稿集への掲載は
 ・通常通りのフルペーパー形式による掲載
  (2ページまでの超過ページが可能)
 ・2~4ページのExtended Abstract形式での掲載
の2通りから選択していただきます(同時投稿オプション時には
Extended Abstract となります).
(ただし査読時には,フルペーパー形式のみ受け付けといたします)

—————————————
第24回ロボティクスシンポジア
会期:2019年3月14日(木)~15日(金)
会場:黒部宇奈月温泉 宇奈月杉乃井ホテル
   (富山県黒部市宇奈月温泉)
主催:日本ロボット学会※幹事学会
   計測自動制御学会(システムインテグレーション部門)
   日本機械学会(ロボティクス・メカトロニクス部門)
—————————————

黒部宇奈月温泉は日本一の透明度を誇り,県屈指の温泉郷として愛されています.
北陸新幹線黒部宇奈月温泉駅で,富山地鉄本線(黒部駅)へ乗り換え,
宇奈月温泉駅で降りると,駅から徒歩数分といった交通アクセスも良いところです.
ホテルは現在リニューアル中であり,新しくなったホテルでシンポジアを開催する予定です.
是非,奮ってご投稿ください.

実行委員長    小柳健一(富山県立大学)
プログラム委員長 渡辺哲陽(金沢大学)

配信元・問合先――――――――――――――――――――――――――――
渡辺哲陽
金沢大学
twata@se.kanazawa-u.ac.jp


PAGETOP

広告

ixs yaskawa vstone TechShare unipos

関連公益団体

ERF WRS 8thRobotAward

プライバシーポリシー

一般社団法人 日本ロボット学会
〒113-0033 東京都文京区本郷2-19-7 ブルービルディング2階
Tel:03-3812-7594 Fax:03-3812-4628