photo_sub1

MENU

お知らせ

[ヒューロビント研究専門委員会] 表面筋電センサによるRCサーボ制御・技術講習会@大阪(3/25)のお知らせ (2013/03/21)

◇◇ [ヒューロビント研究専門委員会] 表面筋電センサによるRCサーボ制御・技術講習会@大阪(3/25)のお知らせ ◇◇

日本ロボット学会学会員皆様
複数のメールを受け取られた場合にはご容赦ください.

間際のご連絡となりまして,誠に申し訳ございません.
ヒューロビント研究専門委員会より『第6回若手研究者のための技術講習会(3/25)』のご案内をさせて頂きます.
http://www.koj-m.sakura.ne.jp/hurobint/

本会は,若手ロボット研究者の育成を目的とした研究に役に立つ基礎技術を提供する教育活動となります.その特色は,参加者が簡単に入手できる機材の利用を前提とし,参加者自らが「手を動かす」という点を重視する体験型講習会となります.また,同世代の他大学・他研究室の学生・研究者との交流,さらには先輩研究者から研究課題&研究人生に関するアドバイスを提供する場となることもめざしておりますので,修士・博士課程学生・若手研究者だけでなく,学部生からのご参加もお待ちしております.

******* 参加方法は下記しております. *********

————————————————————————-
第6回ヒューロビント技術講習会
表面筋電センサによるRCサーボ制御
————————————————————————-
【 日 時 】2013年3月25日(月)14:00~17:00
【 場 所 】大阪駅前第3ビル16階・新産業創造推進室(ロボットラボラトリー)
【参 加 費】無料
【募集人数】10人
【申込締切】2013年3月25日(日)10:00
【 内 容 】
講演者がロボット教育活動にて使用する「自作・表面筋電センサを用いた筋電ハンド」(下記サイトのビデオ)の技術解説となります.
表面筋電センサの回路構成,表面筋電位信号の計測方法,筋電ハンドのシステム構成・情報処理法などご紹介します.
・1表面筋電センサによる1自由度制御ハンド
・2表面筋電センサによるじゃんけんハンド
——————
①筋電位の概要
②表面筋電センサの構成
③表面筋電センサによる生体信号計測デモ
④マイコンによる表面筋電センサの読取方法
⑤マイコンによる表面筋電センサに基づくRCサーボ制御方法(情報処理)
⑥筋電ハンドのデモ
——————
【 備 考 】東京開催を希望される方がおりましたら,ご連絡よろしくお願いいたします. 
————————————————-

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
【参加登録方法】下記項目を記入の上,
松下 matsushita@nsurg.med.osaka-u.ac.jp までメールを宜しくお願いいたします.
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
[名前]
[所属]
[学年/職名]
[Eメール]
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

■お問い合わせ先
ヒューロビント研究専門委員会
委員長 松下光次郎(阪大)matsushita@nsurg.med.osaka-u.ac.jp


PAGETOP

広告/Advertisement

ixs yaskawa vstone terumozaidan

関連公益団体/Public utility corporation

ixs

プライバシーポリシー

一般社団法人 日本ロボット学会
〒113-0033 東京都文京区本郷2-19-7 ブルービルディング2階
Tel:03-3812-7594 Fax:03-3812-4628