photo_sub1

MENU

お知らせ

医療機器開発の政策方針も解説!革新的な医療機器を創出する「バイオデザイン」入門[日刊工業技術セミナー] (2018/03/06)

☆医療機器開発の政策方針を開示!
==========================================================================
▼3/15(木)(@東京)
[1] 革新的な医療機器を創出する「バイオデザイン」入門
   http://corp.nikkan.co.jp/seminars/view/1354  
==========================================================================

☆実習を通じてAI&IoTを理解する!
==========================================================================
▼3/22(木)開催(@東京)
[2] はじめてのディープラーニングを使った画像処理入門―中級編
   http://corp.nikkan.co.jp/seminars/view/1451 
==========================================================================

・————————————————————————
[1] 革新的な医療機器を創出する「バイオデザイン」入門
・———————————————————-<3/15@東京>
   http://corp.nikkan.co.jp/seminars/view/1354  
   ――世界的に注目される新手法を学び、実務に役立てる

医療機器イノベーションの新手法として知られるバイオデザインを解説。
「デザイン思考(デザインシンキング)」をもとにした具体的手法から、
その適用による効果までを、開発事例を交えて紹介します。

プ│ロ│グ│ラ│ム│
─┘─┘─┘─┘─┘
 http://corp.nikkan.co.jp/seminars/view/1354  

(1) 「経済産業省における医療機器産業政策について」
—————————————————————
(講師:経済産業省 商務情報政策局 医療・福祉機器産業室 宮原 光穂 氏)

(2) 「医療機器イノベーションをもたらすバイオデザインの世界動向」
—————————————————————
(講師:タンフォード大学、ジャパン・バイオデザイン協会理事 池野 文昭 氏)

(3) 国内におけるバイデザインの取り組みと従来開発との差異
  ―ジャパン・バイオデザインが展開する人材育成プログラム
—————————————————————
(講師:東京大学、ジャパンバイオデザイン・プログラム共同ダイレクター 前田 祐二郎 氏)

(4) フェローシッププログラムを通じた医療機器ベンチャー起業(Alivas社)
—————————————————————
(講師:東京大学ジャパン・バイオデザイン・Ⅱ期フェローシップ修了(医師)竹下 修由 氏)

◇ 開催日:2018年 3月15日(木)13:00~17:00
◇ 受講料:21,600円(税込)
◇ 会 場:エッサム神田ホール(東京都千代田区)
◇ 主 催:ジャパン・バイオデザイン協会/日刊工業新聞社
◇ 申し込みURL:http://corp.nikkan.co.jp/seminars/view/1354  
◎……………………………………………………………………………………

・————————————————————————
[2] はじめてのディープラーニングを使った画像処理入門―中級編
・————————————————————<3/22@東京>
   http://corp.nikkan.co.jp/seminars/view/1451  
   ――TensorFlowで始めるAI導入と画像認識の実践的手法

前半にAIの概要とTensorFlow公式サイトで公開の「MNIST For ML Beginners」
「Deep MNIST for Experts」を例に、ディープラーニングの仕組みを学びます。
後半では、ディープラーニングを使った一般物体認識とカメラ画像から
歩行者の性別、年齢、服装、姿勢などを識別するPC演習を実施し、
ロボットでの応用システム構築のための実践力を身につけます。

プ│ロ│グ│ラ│ム│
─┘─┘─┘─┘─┘
 http://corp.nikkan.co.jp/seminars/view/1451  

(1) AIとは?
—————————————————————
(2) TensorFlowの概要
—————————————————————
(3) 畳み込みニューラルネットワークとは
—————————————————————
(4) ディープラーニングを使った一般物体認識
—————————————————————
(5) ディープラーニングを使った歩行者属性認識
—————————————————————

◇ 開催日:2018年 3月 22日(木)10:00~17:00
◇ 受講料:43,200円(テキスト、税込)
◇ 会 場:日刊工業新聞社 東京本社セミナールーム(東京都中央区)
◇ 申し込みURL:http://corp.nikkan.co.jp/seminars/view/1451  
◎………………………………………………………………………………………………

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2018 日刊工業新聞社 The Nikkan Kogyo Shimbun Co., Ltd
〒103-8548 東京都中央区日本橋小網町14-1
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

配信元・問合先――――――――――――――――――――――――――――
今堀崇弘
日刊工業新聞社
t.imahori@media.nikkan.co.jp


PAGETOP

広告

ixs yaskawa vstone TechShare

関連公益団体

ERF WRS 8thRobotAward

プライバシーポリシー

一般社団法人 日本ロボット学会
〒113-0033 東京都文京区本郷2-19-7 ブルービルディング2階
Tel:03-3812-7594 Fax:03-3812-4628