photo_sub1

MENU

お知らせ

最先端技術ハンズオンワークショップ参加者募集のご案内 (2018/04/06)

※本メールはRSJに依頼があり、会員各位に転送配信するものです。
 メールの内容に関するお問合せは、本文中の配信元・問合先にお問い合せください。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

拝啓
 時下ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。
このたび本学大阪工業大学と一般財団法人大阪科学技術センターが、社会人リカレント教育の一環として「ロボット・AIが健康・介護産業に革命を起こす」~人間中心のデザイン思考から豊かな未来を考える~ワークショップを開催いたします。
技術者、研究者だけではなく医療・介護従事者も受講対象者とし、異業種の参加者とのディスカッションを通じて新たな技術を開発し、ロボット利活用社会を実現するアイデアを共創していくワークショップになります。
皆様の参考になるワークショップにしたいと考えておりますので、関係の皆様にご紹介いただければ幸甚です

申し込みHPは下記になります。よろしくお願いをいたします

【参加者募集中!!】(技術者・研究者・医療・介護従事者向け)最先端技術ハンズオンワークショップ

~ワークショップの概要~
実施時期・実施回数・実施場所
[実施時期・回数] 平成30年6月~11月に、計8回実施
[実施場所] 大阪工業大学 梅田キャンパス 8Fロボティクス&デザインセンター
(大阪市北区茶屋町1-45)
日程・場所 テーマ
第1回 6/29(金) 18:00-21:00 ・世界のロボット技術開発の最前線
  大阪工業大学 R&Dセンター長 本田 幸夫
第2回 7/20(金) 18:00-21:00 ・介護・健康分野1
(最先端センサー技術の現状と将来)
大阪大学 大学院医学系研究科 特任教授 山田 憲嗣 氏
第3回 8/3(金) 18:00-21:00 ・介護・健康分野2
(健康寿命延伸のロボット技術:歩行支援、アシストカート)
大阪工業大学 特任教授 中山 学之
第4回 8/24(金) 18:00-21:00 ・介護・健康分野3
(脳科学と健康支援ロボット技術:歩行支援、装着型)
大阪工業大学 客員教授 筒井 博司
第5回 9/14(金) 18:00-21:00 ・健康・福祉分野
(障害者向けの電動義手製作技術:生活支援)
大阪工業大学 准教授 吉川 雅博
第6回 10/12(金) 18:00-21:00 ・健康・福祉分野
 (バイタルセンサー技術の応用:生活支援)
大阪工業大学 教授 大須賀 美恵子
第7回 10/24(水) 18:00-21:00 ・医療分野
 (手術ロボットの現状と将来)
  大阪工業大学 教授 河合 俊和
第8回 11/14(水) 18:00-21:00 ・イノベーションとデザイン思考
  大阪工業大学 教授 R&Dセンター
  副センター長 松井 謙二

配信元・問合先――――――――――――――――――――――――――――
本田幸夫
大阪工業大学
yukio.honda@oit.ac.jp


PAGETOP

広告

ixs yaskawa vstone TechShare

関連公益団体

ERF WRS 8thRobotAward

プライバシーポリシー

一般社団法人 日本ロボット学会
〒113-0033 東京都文京区本郷2-19-7 ブルービルディング2階
Tel:03-3812-7594 Fax:03-3812-4628