photo_sub1

MENU

お知らせ

第13回テレイグジスタンス研究会開催のご案内 (2019/01/08)

■■■=============================================================
         第13回テレイグジスタンス研究会開催のご案内
=============================================================■■■

第13回のテレイグジスタンス研究会を,2019年1月25日(金)14:00から,
東京大学本郷キャンパスにて開催いたします.

テレイグジスタンスとは,自己の存在を遠隔地へ拡張し,高い臨場感を持って
体験し行動を可能にする技術概念で,医療応用や災害対応などに限らず,遠隔
からの職場参加,病床からの遠隔通学などへの分野で活用が期待されています.

そこで本委員会では,グローバル化,高齢化の流れの中でコミュニケーション
高度化ニーズへ応えるため,テレイグジスタンスについての概念,原理,設計
法,活用法をより多くの研究者・技術者の皆様にご理解を頂く場として,また
最新成果の共有と学術的な体系化を促進させる場として研究会を開催すること
で,広く実用化に繋がる道を切り拓くことを目的としております.

研究会は,時々の話題となっているテーマに関する招待講演と新進気鋭の研究者
からのテレイグジスタンスやその関連技術に関する最新の研究成果発表からなり
ます.懇親会の企画もございますので,多数のご参加をお待ち申し上げます.

参加費:無料
予稿集:1,000円(当日会場にて販売)
懇親会:4,500円 (下記より1/20(月) 17:00 までに申し込みください。)
    https://goo.gl/forms/TzdkWNtOAgtqZE862

●日時:2019年 1月25日(金)
14:00-17:30 研究会
18:00-20:00 懇親会
●場所:東京大学 本郷キャンパス 工学部8号館722室
https://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_04_09_j.html

●タイムテーブル
14:00-14:05 開会挨拶 舘 暲(東京大学)

14:05-14:50 招待講演
「テレイグジスタンス技術の事業化・社会実装のための取り組み」
佐野 元紀(Telexistence株式会社)

14:50-15:20 「Thermally Enriched Head Mounted Displays for Telexistence
and Virtual Reality Applications」
Roshan Peiris, Yamen Saraiji, Liwei Chan, 南澤 孝太 (慶應義塾大学)

15:20-15:50 「オフィス状況を可視化する遠隔コミュニケーションシステムの開発」
野中 雅人(沖電気工業株式会社)

休憩(10分)

16:00-16:30「Superception (超知覚)の実現にむけて」
笠原 俊一(ソニーコンピュータサイエンス研究所, 東京大学)

16:30-17:00 「xExistenceを考える」
泉原 厚史, 檜山 敦, 稲見 昌彦(東京大学)

17:00-17:15 閉会挨拶 舘 暲(東京大学)

18:00-20:00 懇親会 

【Web】http://telexistence.net/event/ws13

【運営】
主催:日本バーチャルリアリティ学会テレイグジスタンス研究委員会
共催:JST ACCEL 身体性メディアプロジェクト
共催:URCF ICT働き方改革WG

お問い合わせ先:
日本バーチャルリアリティ学会テレイグジスタンス研究委員会
info@telexistence.net
——————————————————————

配信元・問合先――――――――――――――――――――――――――――
舘 暲
東京大学
tachi@tachilab.org
03-5841-1357


PAGETOP

広告

ixs yaskawa vstone unipos

求人情報

ixs

関連公益団体

ERF WRS 8thRobotAward

プライバシーポリシー

一般社団法人 日本ロボット学会
〒113-0033 東京都文京区本郷2-19-7 ブルービルディング2階
Tel:03-3812-7594 Fax:03-3812-4628