CLOSE

Latest RSJ Awards

The 11st Best Paper Award (1997)

  • 多指ハンドによるパワーグラスプの力学的特性(JRSJ Vol.13, No.4)
    小俣透(東工大) 永田和之(電総研)
  • ロボットによる人間の意図の能動的理解機能(JRSJ Vol.13, No.4)
    佐藤知正、西田佳史(東京大学)、市村純理(日立製作所)、畑村洋太郎、溝口博(東京大学)
  • 路上形状に偏差のある環境に対する適応能力を持つ2足歩行ロボットの開発(JRSJ Vol.14, No.4)
    山口仁一(早稲田大学)、木下 昇(松下電器産業)、高西淳夫、加藤 一郎(早稲田大学)
  • 作業の目的を考慮した視覚認識戦略の生成(JRSJ Vol.14, No.4)
    三浦 純(阪大)、池内克史(東大)
   

The 2nd Technical Innovations Award (1997)

  • 複数台ロボット制御技術の造船パネルへの適用
    (株)神戸製鋼所、通信・放送機構、日本鋼管(株)
    小笠原隆明、橋本潔、田畑勝、小松学、原督、小高功、重吉正之、目瀬紀道、木邑信夫、勘定義弘
  • 減速機構をもつロボットアームのインクリメンタルエンコーダを用いた絶対位置検出方法
    セイコーエプソン(株)  平林友一、宮澤比呂之、小谷憲昭
  • 力制御仕上げロボット「バリボ」の商品開発
    (株)東芝、東芝機械(株)、東芝機械テクノ(株)
    神野誠、尾崎文夫、吉見卓、辰野恭市、神田眞三、玉田保彦、永滝真太郎、小熊勇、高橋幹男
  • 動き追跡処理システム「トラッキングビジョン」
    (株)富士通研究所、富士通(株)、東京大学
    内山隆、森田俊彦、沢崎直之、浅田和徳、佐藤雅彦、井上博允、稲葉雅幸
   

The 12nd Young Investigation Excellence Award (1997)

  • リリース型マニピュレーションの運動特性と学習の効果(第1回ロボティクスシンポジア)
    相山康道(東京大学)
  • 機械と生物のコミュニケーション (第14回学術講演会)
    大川泰雄(早稲田大学)
  • アナロジーを用いた経路生成(第14回学術講演会)
    小方博之(NTT ヒューマンインターフェース研究所)
  • 並列行動決定プロセス群と並列センサ処理プロセス群のインターフェースの構造化と実現(第1回ロボティクスシンポジア)
    加賀美 聡(東京大学) 
  • 地雷撤去作業を行う作業型4足歩行ロボットの開発(第14回学術講演会)
    加藤 恵輔(東京工業大学)
  • ICPFを用いたEFDアクチュエータエレメントの開発と応用(第14回学術講演会)
    藤 智史(神戸大学)
  • 人間型ハンドアイシステムにおける線形ビジュアルサーボ(第1回ロボティクスシンポジア)
    満田 隆(大阪大学) 
  • 7自由度MIAアームの開発(第1回ロボティクスシンポジア)
    森田 寿郎(早稲田大学)