CLOSE

Latest RSJ Awards

The 15th Best Paper Award (2001)

  • 分散視覚システムによる移動ロボットの誘導(JRSJ Vol.17,No.7)
    十河卓司(京都大学)、木元克美(慶應大学)、石黒浩(和歌山大学)、石田亨(京都大学)
  • 視触覚フィードバックを用いた最適把握行動(JRSJ Vol.18,No2)
    並木明夫(東京大学)、石川正俊(東京大学)
  • 歩行パターン・レギュレータによる高速歩行ロボットの安定化制御の研究(JRSJ Vol.18,No8)
    吉野龍太郎(本田技術研究所)
  • センサ融合テレロボティクスによる宇宙における遠隔精密作業と遠隔センシング(JRSJ Vol.18,No.8)
    町田和雄(産業技術総合研究所)、戸田義継(産業技術総合研究所)、三上龍男((株)富士通)、駒田聡((株)富士通)
 

The 6th Technical Innovations Award (2001)

  • 罫書き・切断および溶接ロボットシステムの開発
    小林政己、久保山隆志、山角覚、小池雅司、村上幹夫(川崎重工業(株))
  • 全方位移動型パワーアシストカート
    藤原茂喜、北野斉、山下秀樹、前田裕史、福永秀雄(松下電工(株))
   

The 16th Young Investigation Excellence Award (2001)

  • 人間共存ロボットの觝触適応行動~第6報:作業性と安全性を両立可能な觝触適応動作制御~(第18回学術講演会)
    岩田浩康(早稲田大学大学院 理工学研究科 機械工学専攻)
  • バイオマイクロマニピュレーション─バイオアライナによる対象物の姿勢制御─(第18回学術講演会)
    川池暁子(名古屋大学大学院 工学研究科 マイクロシステム工学専攻)
  • 布の手触り感覚を対象とした触感ディスプレイの研究(第5回ロボティクスシンポジア)
    昆陽雅司(神戸大学大学院 自然科学研究科 システム機能科学専攻)
  • 相変化による軟化変形構造をもつ脚型ロボットの環境適合行動の実現(第18回学術講演会)
    中井博之(東京大学大学院 情報理工学研究科 知能機会情報学専攻)
  • 全身感覚行動総合研究用人間型ロボットH6の開発(第5回ロボティクスシンポジア)
    西脇光一(東京大学大学院 工学系研究科 機械情報工学専攻)
  • 複数対象物のZero Moment Pushing Manipulation(第18回学術講演会)
    原田研介(広島大学大学院 工学研究科 複雑システム工学専攻)
  • 全身モデルと圧力センサ分布ベッドを用いた体動追跡システム(第18回学術講演会)
    原田達也(東京大学大学院 情報理工学系研究科 知能機械情報学専攻)
  • 分散型ロボットヘルパーと人間との協調による単一物体の搬送(第5回ロボティクスシンポジア)
    平田泰久(東北大学大学院 工学研究科 機械知能工学専攻)
  • 多自由度脊柱を持つ全身行動体のための体幹の腱駆動拮抗制御(第18回学術講演会)
    水内郁夫(東京大学大学院 工学系研究科 機械情報工学専攻)
  • 直鎖型マニピュレータの腕全体の機械インピーダンス(第5回ロボティクスシンポジア)
    望山洋(防衛大学校 機械システム工学科)