photo_sub1

MENU

Awards

Young Investigation Excellence Award

Nov. 09, 2016
  • Yuki Abe (Utsunomiya Univ.)
    33rd RSJ2015 / 2F2-01
  • Atsushi Oosedo (JAXA)
    33rd RSJ2015 / 2H1-01
  • Kunio Kojima (The Univ. of Tokyo)
    33rd RSJ2015 / 3I1-06
  • Ryosuke Kojima (Tokyo Institute of Tech)
    33rd RSJ2015 / 2D2-02
  • Yoshitaka Shigemoto (Ryukoku Univ.)
    33rd RSJ2015 / 2K2-02
  • Shodai Tanaka (Yokohama National Univ.)
    33rd RSJ2015 / 3C3-07
  • Satoshi Nishikawa (The Univ. of Tokyo)
    33rd RSJ2015 / 1A1-02
  • Masayuki Hara (Saitama Univ.)
    33rd RSJ2015 / 2L2-05
  • Tomohiro Fukuda (Nagoya Institute of Tech)
    33rd RSJ2015 / 3J3-03
  • Akihiko Murai (AIST)
    33rd RSJ2015 / 2C1-02
  • Masaki Murooka (The Univ. of Tokyo)
    33rd RSJ2015 / 2I2-08
    33rd RSJ2015 / 1G3-03
    33rd RSJ2015 / 3I3-04
Dec. 17, 2015
  • Naoki Akai (Utsunomiya Univ.)
    32th RSJ2014 (3J1-07)
  • Kiyoshi Irie (Chiba Institute of Tech. / Tokyo Institute of Tech.)
    32th RSJ2014 (2I2-02)
  • Takuya Otani (Waseda Univ.)
    32th RSJ2014 (1B1-02)
  • Kunihiro Ogata (Saitama Univ.)
    32th RSJ2014 (1H3-02)
  • Asako Kanezaki (The Univ. of Tokyo)
    32th RSJ2014 (3I2-03)
  • Mitsuhiro Kamezaki (Waseda Univ.)
    32th RSJ2014 (3J2-06)
  • Kenji Hashimoto (Waseda Univ.)
    32th RSJ2014 (1M3-05)
  • Takeshi Hayakawa (Nagoya Univ.)
    32th RSJ2014 (1D3-02)
  • Atsushi Watanabe (ATR)
    32th RSJ2014 (3Q1-04)
Oct. 02, 2014
  • 安藤 健 (パナソニック(株))
    5節リンク機構により洗浄性を向上させたヘッドケアロボットの開発
    第31回学術講演会/3C2-03
  • 嶋田 直矢 (東京大学)
    光駆動マイクロロボットを用いた単一顕微鏡平面像からの3次元細胞機械特性計測
    第31回学術講演会/1F1-03
  • 下野 誠通 (横浜国立大学)
    円弧型シャフトモータのロバストモーションコントロール
    第31回学術講演会/1N2-01
  • 竹村 憲太郎 (東海大学)
    角膜表面反射画像と環境画像を併用したキャリブレーションフリー視線計測手法
    第31回学術講演会/1E1-04
  • 田中 淳也 ((株)東芝)
    小型ガススプリングを利用した把持機構の研究開発
    第31回学術講演会/2E2-03
  • 福井 類 (東京大学)
    装着型手首凹凸計測デバイスによる回内角度変化を許容する手形状識別
    第31回学術講演会/1E1-01
  • 福島 俊彦 (東京大学)
    棒高跳びロボットのポール曲げ動作による跳躍高さ向上
    第31回学術講演会/2F2-08
  • 本堂 貴敏 (東京農工大学)
    時間反転積分法と終端状態最適化に基づく多関節投擲運動における制御入力計画法
    第31回学術講演会/2I1-03
Oct. 07, 2013
  • 池田 貴公(筑波大学)
    MRI適合性を有する下肢動作提示システムの基本性能評価
    第30回学術講演会/4C3-3
  • 大脇 浩史(名古屋大学)
    バイオニックシミュレータ ―ニワトリ胚の心臓とマイクロ流体デバイスの一括接続法―
    第30回学術講演会/1E2-5
  • 金 天海(HRI-JP)
    局所線形性を利用した非線形動作最適化手法
    第30回学術講演会/2F1-1
  • 庄司 観(東京農工大学)
    昆虫搭載型電源に向けた体液循環システムの開発
    第30回学術講演会/3E2-2
  • 白土 浩司(三菱電機)
    複数台の産業ロボット間での干渉チェック方式開発
    第30回学術講演会/4G3-6
  • 原 祥尭(筑波大学)
    Bayesian アプローチに基づき過信を防いだPoint Cloud マッチングによる自己位置推定の定式化
    第30回学術講演会/4J1-5
  • 廣瀬 徳晃(豊田中央研究所)
    ヒト並みの運動性能を有する小型移動体の実現 ―第3報 横加速度を用いた姿勢安定化制御―
    第30回学術講演会/1G2-1
Oct. 24, 2012
  • 石井裕之(早稲田大学)
    小型移動ロボットを用いた精神疾患モデル動物の開発
    第29回日本ロボット学会学術講演会/2P2-2
  • 株本憲一郎(東京農工大学)
    細胞から構築する生体ロボティクス
    第29回日本ロボット学会学術講演会/1D2-4
  • 上出寛子(大阪大学)
    ヒューマノイドの一般的心理評価尺度の開発
    第29回日本ロボット学会学術講演会/1J3-4
  • 鷺坂隆志(東京大学)
    皮膚の変形に追従する高密度触覚センサグローブの開発
    第29回日本ロボット学会学術講演会/3L2-3
  • 辻田哲平(東北大学)
    MR流体により生体軟組織切断感覚を提示するハプティックインタフェースの開発
    第29回日本ロボット学会学術講演会/3L1-6
  • 土橋宏規(京都大学)
    ロボットセル生産のためのロバスト把持戦略を用いた三次元形状物体を含む多形状物体の組立作業
    第29回日本ロボット学会学術講演会/3B2-3
  • 中村圭佑(ホンダ・リサーチ・インスティチュート・ジャパン(株))
    ロボットを対象にした複数同時発話にロバストな音源定位の検討
    第29回日本ロボット学会学術講演会/3A3-1
  • 山本江(東京工業大学)
    人の歩行軌跡データを用いた歩行者群モデルのパラメータ同定と 交差流制御への応用
    第29回日本ロボット学会学術講演会/1N1-2
  • 脇元修一(岡山大学)
    空圧駆動柔軟デバイスを用いた可変剛性型大腸内視鏡の開発
    第29回日本ロボット学会学術講演会/3C2-6
Jan. 01, 2011
  • 尾﨑 健(岡山大学)
    大腸内視鏡誘導ラバーアクチュエータの新断面形状の導出と基礎実/第28回学術講演会
    (1N3-2)
  • 粕谷 昌宏(早稲田大学)
    動力義手の微細な力制御手法の提案 -筋電と振動計測を用いた把持力推定/第28回学術講演会(1J2-8)
  • 下坂 正倫(東京大学)
    最大マージン・ワイヤレスセンサ位置推定/第15回ロボティクスシンポジア(6A1)
  • 関口 明生(筑波大学)
    仮想非ホロノミック拘束を用いたスピニング加工用教示システムの開発/第28回学術講演会(3F2-5)
  • 高野 渉(東京大学)
    クリスタルボール:運動の記号推論を通じた未来の行動予測/第28回学術講演会(3F2-5)
  • 竹内 栄二朗(東北大学)
    3次元環境地図を用いた自由空間観測モデルによる未知物体にロバストな自己位置推定/第15回ロボティクスシンポジア(3A1)
  • 武田 光一(東北大学)
    流体回路による大域的相互作用を活用した自律分散制御~アメーバ様ソフトロボットを用いた実験的検証~/第28回学術講演会(3N2-7)
  • 萩原 将也(名古屋大学)
    マイクロ流体チップ内で超高速動作する双腕マイクロロボットによる細胞操作・切断/第28回学術講演会(2M2-7)
  • 星野 智史(東京工業大学)
    自動走行制御のための循環行動する自律移動ロボット群渋滞解析/第28回学術講演会(3G3-5)
  • 三宅 正樹(岡山大学)
    扁平電磁ニューテーションモータの開発(第1報:基本構造と制御方法)/第28回学術講演会(1N2-5)
  • 山川 雄司(東京大学)
    高速多指ハンドシステムによる視覚フィードバックを用いた布の動的折りたたみ操作/第28回学術講演会(1O3-6)
Jan. 01, 2010
  • 青木 悠祐 (東京農工大学)
    超音波検査ロボットによる力サーボ/ビジュアルサーボ切り替え制御に基づいたプローブ走査支援システムの構築/第27回学術講演会 (3H1-01)
  • 鮎澤  光 (東京大学)
    ベースリンクの運動方程式を利用した脚型ロボットの基底力学パラメータの可同定性/第14回ロボティクスシンポジア (1A2)
  • 井柳 友宏 (東北大学)
    高性能2DOFマイクロ磁気ツールの設計と評価/第27回学術講演会 (2B1-06)
  • 黒崎 浩介 (東京大学)
    筋のグルーピングに基づく二次計画法を用いたリアルタイム筋張力推定法/第27回学術講演会 (2E2-07)
  • 田中 由浩 (名古屋工業大学)
    バルーンの膨張現象を利用した硬さおよび表面状態のアクティブ触覚センシング/第14回ロボティクスシンポジア (1D1)
  • 辻  俊明 (埼玉大学)
    拮抗3関節筋を模擬するナメクジウオ型ロボットの機構/第27回学術講演会 (1K3-02)
  • 勅使河原 誠一 (電気通信大学)

    感圧導電性ゴムを用いた高感度型滑り覚センサの研究開発/第27回学術講演会 (3I1-04)
  • 永瀬 一貴 (慶應義塾大学)
    ハプティックペダルによるモバイルハプトのバイラテラル力覚フィードバック制御/第27回学術講演会 (2M2-05)
  • 増沢 広朗 (豊橋技術科学大学)
    移動ロボットによる時間制約を考慮した環境情報要約のための視点計画/第27回学術講演会(2D1-05)
  • 森  裕紀 (東京大学/科学技術振興機構 ERATO 浅田共創知能システムプロジェクト)
    胎児の子宮内環境における触覚と反射的行為の自己組織化/第27回学術講演会 (3S1-03)
  • 山崎 公俊 (東京大学)
    生活支援ロボットのためのしわ特徴に基づく衣類発見法/第27回学術講演会 (2R1-05)
Jan. 01, 2009
  • 池内 真志(名古屋大学)
    セグメント薄膜ベローズを用いた極細径水圧駆動カテーテルの開発/第26回学術講演会2K1-05
  • 大脇 大(東北大学)
    受動走行の背後に潜む安定化構造の解明/第26回学術講演会3B1-09
  • 岡本 正吾(東北大学)
    皮膚感覚呈示における時間遅れの影響調査と検知限の同定/第13回ロボティクスシンポジア2C4
  • 奥 寛雅(東京大学)
    ミリセカンド高速液体可変焦点レンズとそのロボットビジョン応用への可能性/第26回学術講演会3l1-03
  • 北 光一(東北大学)
    テールシッター型VTOL航空ロボットのホバリング制御/第26回学術講演会3C2-04
  • 佐久間 臣耶(東北大学)
    強磁化と磁場集中による磁気駆動マイクロツールの集積化/第26回学術講演会2M1-03
  • 但馬 竜介(豊田中央研究所)
    人間型ロボットによる高速走行の実現/第26回学術講演会2O1-04
  • 伊達 央(防衛大学校)
    流体によって制御された蛇型推進機構/第26回学術講演会3H2-02
  • 田中 秀幸(東京大学)
    視覚IDタグを用いたロボットのための形状モデリング/第26回学術講演会1L3-08
  • 中村 太郎(中央大学)
    力学的平衡モデルに基づいた軸方向繊維強化型ゴム人工筋の可変剛性制御/第13回ロボティクスシンポジア5B2
  • 鍋嶌 厚太(東京大学)
    適応的身体表象のための持続的な感覚運動変換調整法/第26回学術講演会1N2-04
Jan. 01, 2008
  • 池田 健輔(岡山大学/現:(株)ソニー・コンピュータエンタテインメント)
    空気圧アクチュエータを用いた歩行支援装置の開発
  • 稲邑 哲也(国立情報学研究所/総合研究大学院大学)
    人間ロボット間の対話に基づく協調的タスク遂行のための確率的空間記憶モデル
  • 井上 貴浩(岡山県立大学)
    力制御入力を必要としない把持対象物姿勢積分制御手法の提案 目標関節角を生成する積分制御器と関節角PD制御器の2段構成
  • 金田 さやか(京都大学)
    電波を用いた小天体探査ローバの位置同定
  • 神永 拓(東京大学)
    ハイドロスタティックトランスミッションを用いた駆動機構をもつロボットハンドの開発
  • 玄 相昊((独)科学技術振興機構/(株) 国際電気通信基礎技術研究所)
    冗長自由度を有する脚式ロボットの実用的な接触力制御手法とバランス制御への応用
  • 小林 祐一(東京農工大学)
    人と接するロボットのための認識・対話設計法 Petri-netと最適制御からのアプローチ
  • 多田隈 建二郎(マサチューセッツ工科大学/現:電気通信大学)
    球状全方向車輪“Omni-Ball”
  • 寺田 耕志(東京大学/現:トヨタ自動車(株))
    重心の鉛直運動を含む二足歩容の高速生成法
  • 土肥 徹次(東京大学)
    高分解能MRI画像取得のためのMEMS立体コイル
  • 平塚 啓悟(東京理科大学)
    加速度計を用いた住宅内における乳幼児溺れ防止システムの試作
  • 渡辺 哲陽(山口大学/現:金沢大学)
    把持システムのための関節トルク・速度対に基づく可操作性
Jan. 01, 2007
  • 量産型バイオマイクロアクチュエータを目指した骨格筋細胞収縮の制御法の開発(第24回学術講演会1A25)
    秋山佳丈(東京農工大学大学院 工学府 機械システム工学専攻)
  • 逆問題解析にもとづく触覚分布センサ:基礎実験(第24回学術講演会1C32)
    Hassan Alirezaei(東京大学大学院 情報理工学系研究科 知能機械情報学専攻)
  • パターンの相関と連想記憶に基づく運動パターンの分節化・記憶・抽象化(第24回学術講演会1D32)
    門根秀樹(東京大学大学院 情報理工学系研究科 知能機械情報学専攻)
  • Maxwellモデルで近似できる粘弾性物体の最適ハンドリング(第24回学術講演会1G12)
    坂本直樹((株)前川製作所 技術研究所)
  • 車輪型ロボットにおけるマイクアレイの移動情報を用いたオンライン複数音源位置推定(第11回ロボティクスシンポジア2A2)
    佐々木洋子(東京理科大学大学院 理工学研究科 機械工学専攻)
  • 胎児・新生児の身体・脳脊髄モデルと体性感覚野・運動野の自己組織化(第24回学術講演会2L24)
    寒川新司(東京大学大学院 情報理工学系研究科 知能機械情報学専攻)
  • 音響テレプレゼンスロボットの頭部運動再現における聴覚的時間的余裕の定量的評価(第24回学術講演会1B14)
    戸嶋巌樹(NTTコミュニケーション科学基礎研究所/東京工業大学大学院理工学研究科機械物理工学専攻)
  • 摩擦未知環境下での二次元棒状物体の動的捕獲アルゴリズム(第11回ロボティクスシンポジア1D4)
    東森充(広島大学大学院 工学研究科複雑システム工学専攻)
  • 圧電振動型触覚センサを用いた物体把持手法の提案(第24回学術講演会3C35)
    元尾幸平(名古屋大学大学院 工学研究科 マイクロ・ナノシステム工学専攻)
  • 多関節ロボットによる連続曲線の近似(第24回学術講演会3F21)
    山田浩也(東京工業大学大学院 理工学研究科 機械宇宙システム専攻)

PAGETOP

ixs yaskawa vstone terumozaidan

Privacy Policy

The Robotics Society of Japan
2FL. Blue Building, 2-19-7 Hongo, Bunkyo-ku, Tokyo 113-0033 Japan
TEL: +81-3-3812-7594 FAX: +81-3-3812-4628