CLOSE

遠隔配信のご案内

(2018年4月26日現在)

 現在,日本ロボット学会が主催するロボット工学セミナーの開催場所が関東に偏り,以遠の受講希望者への負担が大きくなっております.そこで,会員サービス改善のため,Web会議システムを利用した遠隔セミナーの同時開催を行っております.遠隔セミナーへはご自身のパソコンからインターネット経由でご参加いただけるため,従来かかった出張費用,移動時間が大幅に削減されることが期待されます.奮ってご参加ください.

  • セミナー遠隔配信で利用するシステム
    Cisco社のWEBEX(オンラインミーティングシステム)を使用します。講師音声と講師プレゼンスライドを配信致します。プレゼンスライドがそのまま聴講者側のPCに表示されます。
    ビデオカメラ撮影による会場のライブ配信ではございませんのでご注意ください。
  • 参加申込資格
    日本ロボット学会個人会員(=日本ロボット学会正会員,学生会員,終身会員,名誉会員)
    複数人聴講でお申込みの場合、お申込される方は日本ロボット学会の個人会員である必要がありますが、その他の聴講者の会員資格は問いません(どなたでも聴講可能です)。
  • 参加費用(税込)
    申込者のみ視聴:4,500円,申込者以外に複数人視聴:8,000円
    複数人視聴は、プロジェクターなど大型モニター等で共有いただくことになります。
  • 事前準備いただく物
    インターネットに接続されたPC(無線接続視聴可能ですが、通信の安定性から有線接続を推奨いたします),モニタ,スピーカまたはヘッドフォン,キーボード,マウス。
  • 遠隔セミナーシステムについて,視聴の際の推奨環境,および参加の際の注意事項などはロボット工学セミナーQ&Aをご参照ください.

参加申込みから開催当日までの流れ

  1. 各セミナーの会告ページから[遠隔セミナー申込]ボタンをクリック
  2. 表示された申込ページから参加申し込み、参加費のお支払い手続きを行ってください。
  3. 支払手続きが完了しましたら配信されます[お支払い完了メール]に[受付番号]が記載されておりますので保存しておいてください。
  4. 開催日前日中に、遠隔配信参加に必要な情報をRSJ事務局よりメール配信致します。
  5. 開催日当日は、上記メールを参照して遠隔配信に参加してください。

遠隔配信システム(WEBEX)のログインテストについて
WEBEXのログインテストは下記から行えます。
https://www.webex.com/test-meeting.html

以下手順となります。

  1. Name欄にお名前、Email address欄にメールアドレスを記入して、「Join」をクリックしてください。
    入力したお名前とメールアドレスは特にWEBEXに保存や登録されるものではありませんので、適当なもので大丈夫です。
  2. 初めてアクセスする場合はインストール用のファイルがダウンロードされますので実行してください。
  3. 実行すると、自動的に別ウインドウが立ち上がり、%で立ち上げの進行が確認できます。
  4. 進行が100%となり会議がスタートします。ウインドウ名は「Cisco WebEx Meeting Center」です。
  5. 「Connect Audio」をクリックして会議を開始します。
  6. 画面右側に表示される「Participants」欄にログイン時に記入いただいたお名前が記載されていれば成功です。
     (表示がない場合は、画面下部に並ぶ丸いアイコンの向かって右から4つ目をクリックします。)
  7. 画面下部に並ぶ丸いアイコンの向かって一番右をクリックしてテスト会議より退出してください。