CLOSE

沿革

日本ロボット学会は、学問領域の進展を目指し、研究発表と技術交流の場を専門家に提供することを目的に1983年1月28日に創立されました。
会員数は2018年12月現在、約4,100名そして賛助会員87団体となっています。
主要な活動として、学術論文とロボットに関連する最新の状況の解説記事の特集を収録した 「日本ロボット学会誌」の発行、 欧文誌"Advanced Robotics"の発行、そして「日本ロボット学会学術講演会」,「ロボティクスシンポジア」の主催, そして論文賞,実用化技術賞,研究奨励賞を設け,ロボットに関わる分野の学問,技術の奨励を行っています。