CLOSE

受賞者一覧

所属などの情報は受賞時のものです。

第17回 学会誌論文賞(論文賞) 受賞者(2003年)

  • 曲面状弾性フィンガの固着・滑り分布推定に基づく把持力の制御(JRSJ Vol.19,No.1)
    前野隆司(慶應大学)、広光慎一(豊田自動織機(株))、河合隆志(東京歯科大学)
  • 4足ロボットの生物規範型不整地適応動歩行─体性感覚・前庭感覚による調節─(JRSJ Vol.19,No.4)
    福岡泰宏(電気通信大学)、木村浩(電気通信大学)
  • 表面凝着力を考慮した力学に基づく電子顕微鏡下における微小物体操作法分析(JRSJ Vol.20,No.3)
    齋藤滋規(東京工業大学)、宮崎英樹(物質・材料研究機構)、佐藤知正(東京大学)、高橋郁夫(東京工業大学)
   

第8回 実用化技術賞(技術賞) 受賞者(2003年)

  • 人間型ロボットハンドGifu Hand III
    川崎晴久、毛利哲也、佐藤聡(岐阜大学)、下村尚之((株)ダイニチ)、松波俊宣(岐阜ギアー工業(株))、花田伸(日晃オートメ(株))、東輝明(ニッタ(株))
  • 手術支援のためのマニピュレータ技術
    菅和俊、西澤幸治、河合俊和、桃井康行、宮本潮((株)日立製作所)、高倉公朋(東京女子医科大学)、小林茂昭(信州大学)、橋爪誠(九州大学)、土肥健純(東京大学)、藤江正克(早稲田大学)
   

第18回 研究奨励賞 受賞者(2003年)

  • QDSEGAによる冗長システムの制御─蛇型ロボットへの適用─(第20回学術講演会)
    伊藤一之(岡山大学 工学部 システム工学科)
  • 電場応答性高分子ゲルマニピュレータの先端位置制御(第20回学術講演会)
    大武美保子(東京大学大学院 情報理工学系研究科 知能機械情報学専攻)
  • トルクユニットを持つ受動的歩行ロボットRWalker-Iの歩行解析と歩行実験(第20回学術講演会)
    梶原秀一(釧路工業高等専門学校 電子工学科)
  • 触覚情報の遠隔伝達を目的とした触覚センサの研究─設計パラメータの決定及び評価─(第20回学術講演会)
    神山和人(東京大学大学院 情報理工学系研究科 システム情報学専攻)
  • 全方位ステレオ視覚を用いた移動ロボットの自己位置とその誤差の推定(第20回学術講演会)
    子安大士(大阪大学大学院 工学研究科 電子制御機械工学専攻)
  • 高速動力学計算法を用いた詳細人体モデルに基づく人間の力学計算(第20回学術講演会)
    鈴木一郎(東京大学大学院 情報理工学系研究科 知能機械情報専攻)
  • 人口食道用螺旋スクリュー機構の開発(第20回学術講演会)
    鈴木高宏(東京大学 生産技術研究所)
  • ユーザとの対話を用いたサービスロボットのための物体認識(第20回学術講演会)
    槙原靖(大阪大学大学院 工学研究科 電子制御機械工学専攻)
  • 歩行中の観測を考慮した情報量に基づく注視制御(第20回学術講演会)
    光永法明(大阪大学大学院 工学研究科 知能・機械創成工学専攻)
  • ヒューマノイドロボット用心理モデルの機構─学習システム・気分ベクトル・2次情動方程式の導入─(第20回学術講演会)
    三輪洋靖(早稲田大学大学院 理工学研究科 生命理工学専攻)
  • 生体分子モータ制御のためのアクチンパターニング技術(第20回学術講演会)
    横川隆司(東京大学大学院 工学系研究科 電気工学専攻)